« クリスマスケーキ、いっぱい食べた(笑)。 | メイン | 治療方法と患者のこころ »

個々に適した治療方法

看護師として働いている私、最近東洋医学にとても興味があるんですよね。
西洋医学では解明できない部分ももしかしたら東洋医学でだったら何とかなるんじゃないかなって思う部分が多々あるんですよね。
どちらも同じ医療なので根本的なことに違いはないのかもしれないけど西洋医学のように悪い箇所を特定してそこのみ治療していく…というものではなく患者さんの生活習慣や食生活なんかといった幅広い生活に視野を向け、全体的なトータル面でケアしていく。
そうすることで随分と防げる病気、よくなっていく病気って絶対あると思いませんか?
その時その時でどういう治療がその症状に向いているのか…それによって判断していくのが一番いいのではないかな…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.htmlsig.org/mt3/mt-tb.cgi/8

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年03月24日 17:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「クリスマスケーキ、いっぱい食べた(笑)。 」です。

次の投稿は「治療方法と患者のこころ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38